Google手動ペナルティー

Googleで手動ペナルティを受けてしまったので自動解除されるものか実験したいと思います

中古ドメインを取得して、アフィリエイトサイトのトップ画面をアップロードしたところGoogleから手動ペナルティを受けてしまいました。

 

正式には手動対策と呼ばれるこの処置は、Google的に不正だと判断したサイトの順位を検索結果画面に表示しないための処置です。

 

これを受けてしまうと、サイトを修正する必要が出てきます。

 

サイトを修正したら、Googleに再審査リクエストをおくり再審査してもらうのですが、そもそも明確な違反内容が知らされない為、どこを修正すればいいのか分からないという困った状態に悩まされます。

 

私の場合は.htaccessファイルが間違っており、index.htmlにアクセスしたときだけ、別のサイトに転送されてしまうようになっていました。

 

これを見つけた時は、「これだ!」と喜んでしまいました。

 

早速修正して再審査をリクエストしましたが、今度はサイトの内容が「質の低い記事」として認定されました。

 

超上から目線で「質が低い」って言われても、まだ始めたばかりのサイトだったのですから、仕方がないですよね。

 

まあ、そう言っていても仕方がないのでサイトの内容を見直して、独自性を持たせるために自分の見解も増やして記事を書き換えましたが、やっぱり質が低いと言われてしまいます。

 

だってTOP記事しかありませんから。ページを追加していっても良いですが、ペナルティを解除してくれる保証は無いので書く気が起きません。

 

なのでまたTOPページを修正して、とりあえず1記事追加もしてみましたがやっぱり再審査は通りません。

 

アフィリエイト記事は商品説明を行ったりするので、どうしてもオリジナリティが薄くなってしまいがちですが、それでも工夫して書いている側の努力は考慮されず、上から目線で質が低いと言い続けられる感じは理不尽としか言いようがないと思います。

 

Googleはどこをどのように修正すれば気に入るのかを明確にしてくれればいいのに。

 

でも、教えてもらえないんですよね。

 

何回かやり取りした結果、このドメインは諦める事にしました。

 

これに費やす時間がもったいないですからね。

 

でも1年分の費用も払っていますし、このまま放置するのも嫌だったので、まったく別のこのサイトを作ってみました。

 

検索エンジンに表示されない手動ペナルティを食らっていますから、誰も見ることはないサイトでしょうが、オリジナリティの塊のようなこの駄文を時々書き綴ることで、もしかしたら手動ペナルティが解除されたりしないかテストしてみたくなりました。

 

さあ、どうなる事でしょう? 2018/01/24